sparrows-2759978_1280
こんにちは、OL-Student@#NEW#朝活をきろくしてみたです(^^)
私の独り言ブログにご訪問いただきありがとうございます!!
今回もお付き合いください。

今回も友人の行動について愚痴らせてください。
ちなみに疑問その1はこちらに書いています↓
旅先で友人に疑問を持ったとき その1〜自分が得意な言語を使えばいいじゃない〜
 
******************************************
 
本ブログで書きましたがこの疑問は全て先日OL-Studentが友人と一緒に出かけた香港旅行でのお話です。
 旅行について別のお話は↓で書いています。
外国語を使用するときは教科書通りでいい!Whats up≠Hello
 関連話は
穴があったら入りたい スラングを流暢だと勘違いするな!
スラングを使っても大丈夫だと思う状況は

今回一緒に香港に行った友人は北京語(ビジネスレベル)と英語(日常会話レベル?)です。
対してOL-STUDENTは北京語(日常会話レベル(要復習))と英語(ビジネスレベル)
 
ちなみにOL-STUDENTの語学力の状況は、
日常的に使用するのが会社でもその他の状況でも英語の使用頻度が高いので必然的に英語の方が慣れてます。
対して北京語は聞き取れるけど、話すときにタイムラグが生じます。
 
なので台湾渡航前にドラマとかを見て台湾脳に切り替えるようにしているんです。
北京語圏に滞在する時間が長ければ長いほど感覚が戻っていく感じです。


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">


そんなOL-Studentの友人。
数か月に1回程度中国にビジネストリップをするとのこと。
OL-Studentに比べ北京語の使用頻度も多く、自分でも北京語はできるといっていました。



広東語が公用語の香港ですが、かなり北京語使用できる香港では もちろん北京語を使うのだろうなと当然思っていました


友人自身もビジネストリップで香港によく来ると言っていて、その際に香港は北京語がよく通じると言っていたので(^^;)
なのに香港についてからなぜか北京語が友人の口から出てくることはありませんでした×(゚ω゚ )
代わりに出てきたのはなぜか英語


以前メインブログにも書きましたが、謎のWhat’s up祭りYo~Yo~~♪
普通に你好でいいのではないでしょうか?
確実に通じますから!!
(最良なのは広東語であいさつをすることなのでしょうが。
ディズニーランド内の公用語が北京語もあったので)
最初こそびっくりはしましたが、途中からもうあきらめました( ̄▽ ̄;)



前にも書きましたが、覚えておいてください
ディズニーとかでは大丈夫かもしれませんが...
ある程度の年齢でWhat’s upとか言っていたらだいぶ痛い人間に見られてしまうということを・・・(≡ω≡.)


ちなみにOL-STUDENTはきゃ~とかハーイとか言っていたと思います。
(好きなキャラクターはもうきゃ~~~~(><)とか言って抱きついていったような・・・)
う~ん・・・
ディズニーなのでテンションが上がっちゃったんですよね(๑´ڡ`๑)


別に英語でもいいんですけど、、、
得意な言葉を使えば良いのではないかな??
と思うのはOL-STUDENTの心が狭いのかしら?
本当謎!!!

まだまだ終わらない謎の行動。。。
  旅先で友人に疑問を持ったとき その3に続く。。。(3月20日更新予定) 


香港旅行で参考にしてくださいね!

香港・マカオ (ララチッタ)


読んでくれてありがとうございます
よかったら#NEW#朝活をきろくしてみたも読んでみてね

今後の励みになりますので、もしよかったらポチッとしてくれたら嬉しいです

↑人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑にほんブログ村



↑アルファポリス


FBページ:#new#朝活をきろくしてみた
Instagram:olstudent_blog